スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HILLEBERG Mesh Inner

unna メッシュ02


HILLEBERG メッシュインナーの話













HILLEBERGへの信頼度は高く、ここぞという時に使用する方も多いはず
実際に、台風の暴風域の中 Nammatj で一晩過ごしたことがありますが、
不安を感じることはありませんでした


-----------------------------------------------------------


最近ではガレージメーカーの軽量テントなど、優れたプロダクトも数多くありますし
HILLEBERGユーザー増加故の HILLEBERG離れ もあるようですが、
「どれか1つを選べ」 と言われれば、僕は間違いなくHILLEBERGのUNNAを残します


・信頼性
・自立
・簡単な設営
・細部の造り込み
・絶妙なサイズ感
 (1人では贅沢に使用でき、2人でもギリ寝れること)

が主な理由です



ここからが本題なのですが、
HILLEBERGを使う中で悩むのが、これからのシーズンの事
山や高原であれば問題ないでしょうが、
海岸など低地では暑くて寝れないなんて事も少なく無いはずです




















unna メッシュ01

unna メッシュ04

unna メッシュ03

私はこの時期、UNNAにメッシュインナーを入れて使っています
デュオではMSRのマザハバを使うことがありますが、UNNAの方が格段に風通しが良いのです
おそらく、メッシュの造り・フライとのクリアランスなどが要因でしょう
昨年の海では風が抜けすぎて寒かったくらいです


Akto ・Unna・Nallo 2 ・Nallo 3・Nallo 4・Soulo ・Nammatj 2 ・Nammatj 3・Allak ・etc
などにはメッシュインナーがあります。

$100~$200程度とHILEBEERGにしては安価(?)な価格設定です
夏用テントをもうひとつ買うことを思えば、安いように思います

実際にメッシュインナーを使っている方は少ないように思いますが
コレはほんとうにオススメです

1つのテントを使い倒す
そんなスタイルこそ、本当にカッコイイし、道具の本質なのでは無いでしょうか?
(私が言っても説得力は皆無ですが)




Goatee.outdoorでした


















スポンサーサイト
profile

kenzi

Author:kenzi
From Hiroshima

Hike + Fishing + Fes + Camp
Outdoorを中心にお届けします





etc
Categories
shop
link
オススメ blog
monthly archive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

search
free



by blog Pitatto!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。