スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1pac 離島 camp (後編)

離島2002


夜も更け、潮も満ちてきた
酒も適度に入り気分は上々

さて、そろそろ行きますか!




















と、張り切って海へ向かうも
ポイントが分からず、とにかくラン&ガンで釣り歩く
期待したよりも魚の活性は高くない





















離島2102

離島2003

それでも ポツリ ポツリ と良型が出て
釣れスギズ・釣れナサスギズ と一番楽しいパターン





































離島2106

離島2104

離島2004

あまり数は出なかったけれど
グッドサイズ(推定25㎝)も釣れて満足

短時間でコレだけ上がれば良しとしますか



































離島2105

離島2005

離島2001

前にHIKER’Sのnaoさんが
「長野は山国だから、釣った魚をその場で食べるってのに憧れる」
という話をしてて、僕にはそれが新鮮だった

「近くにありすぎて気付かない」  と、言葉にすると陳腐だけど
せっかくだから、美味しく頂戴しようと
腹も減ってることだし

で、やはり離島の釣りたての魚は最高に旨かった

(キレイな写真は村上が撮影)

















































離島2006

離島2103

翌朝はさっさと撤収し、島内を散策













































離島2007

離島2008

離島2009

離島2010

離島2011


尾道もそうだけど、坂の町はステキだ
自然発生的に出来たというか、無秩序な家の配置が冒険心をくすぐる


帰り際、
島に着いた時に話をしたおっちゃんと、たまたま遭遇

 「釣れた? また来て下さいね」 

と声をかけてくれた。こういう何気ない気遣いに心あたたまる。
必ずまた行きます!!!






































離島2101

離島2012

離島2014

離島2013


帰りは疲れきって、のんべんだらりと船に揺られて戻りました


ごく普通の休日でしたが、船旅をするだけで
尋常じゃないトリップ感があった

離島アウトドア  オススメです


Goatee.outdoor でした












スポンサーサイト
profile

kenzi

Author:kenzi
From Hiroshima

Hike + Fishing + Fes + Camp
Outdoorを中心にお届けします





etc
Categories
shop
link
オススメ blog
monthly archive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

search
free



by blog Pitatto!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。