スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Run & Gun Fishing





続きをどうぞ






















rungun001.jpg

この日は慣れない仕事に疲労困憊で、

「家で麦酒でも飲んで、ゆっくりするか」
とも一瞬考えたのだけれど、

遊びの欲求に勝てる訳も無く
夕暮れの高速を、四国までひた走ったのです

























rungun003.jpg

rungun002.jpg

独り、暗闇のなか竿を振る
2キャスト目で20㎝弱のメバル
なかなか幸先が良い

その後、40㎝クラスのシーバス(セイゴ)がヒット
ライトタックル+0.6のラインでのやり取りはスリリングだった
結果、手前まで寄せて逃げられてしまったけれど、
シビレタ



























rungun004.jpg

興奮がさめぬ間に
25㎝ 瀬戸内ランカークラス?
このあたりが釣れるとやはり面白い


























rungun005.jpg

駐車場付近で釣れた魚のみ車に突っ込み
そこからは歩きながら釣っていきます
(その後に釣れた魚はすべてリリース)


てくてくと歩きながらRUN&Gunで釣っていきますが
釣果はいまひとつ










あきらめて 適当な場所でテン泊します
















rungun006.jpg

rungun007.jpg

ビールと、からあげくん 最高の組み合わせ

「からあげくん」 中学の時は高級おやつだったなぁ 
当時はボリュームが全てだったからな 

なんて想い出にひたってみたり

最後はカップ麺で〆て夢の中 zzz


























rungun008.jpg

rungun010.jpg

rungun009.jpg

mountain laurel designs Duo Mid

ぼんやりと中が透けますが、最高のテントです

「造りは?」と聞かれると、
「国産のソレの方が良いでしょう」
と応えざるを得ませんが、僕はコレに大満足しています

だけれど、フロアレスで使うのも、もう少しの間かな
やはり虫は嫌いです














rungun012.jpg


























rungun013.jpg

朝焼け頃に釣りに出ようと思っていたのだけど
目覚ましをかけていない時点で寝坊する気でいたのであろう
時合を逃せば、やはり釣れない
釣りって奥深い






















rungun014.jpg

今回はこんな風にザックを背負いながら釣り歩きました
気の向くままに釣り歩いて、思い立った場所でcamp

このスタイルかなり良いかもしれない
釣り+ハイク+キャンプが一度で味わえる感じ?

今度は離島なんかでやってみたい





Goatee.outdoorでした
















スポンサーサイト

tag : mountainlaureldesigns

profile

kenzi

Author:kenzi
From Hiroshima

Hike + Fishing + Fes + Camp
Outdoorを中心にお届けします





etc
Categories
shop
link
オススメ blog
monthly archive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

search
free



by blog Pitatto!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。