スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRUE CAMP 2012  in kansai

true camp 2012015





TRUE CAMP  × 台風

2ヶ月ほど前のお話

「いまさら?」

などと言わずに、続きをどうぞ
















9/29
台風が接近していたけれど、イベント中止の告知も無い
兎にも角にも会場のハイマート佐仲へ


















true camp 2012010

荒天予報の為か、参加者はかなり少なめ



















true camp 2012008

MSR outfitter - HILLEBERG Nammatj



















昼からの開会式を前に簡単に昼食

true camp 2012003


true camp 2012002


true camp 2012004

レトルトカレーに
海老と野菜をトッピング
ちょっとの一手間で満足感が全然違う




























開会式

true camp 2012007

台風接近の為、2日目のイベントは中止らしい

「参加者の安全、費用面、諸々考えれば最善の判断」
と、皮肉交じりの賞賛の声を上げざるを得ない

大人の事情を垣間見つつも
一生懸命に運営してくれるスタッフさんに感謝

楽しませて頂きます






























true camp 2012005


true camp 2012009

TRUE CAMPといえばHILLEBERG 村

ここまで使い込まれて、色あせたテントは本当にかっこいい
良い物をより長く・・・  道具の本質































true camp 2012001

台風の事など、どこ吹く風
無邪気に遊ぶ子どもに癒される




























true camp 2012011

暴風での撤収は面倒なので
タープを小さい物に張り替えて、出来るだけコンパクトに



















その後カヤックなどを楽しみ



























true camp 2012017


true camp 2012018


true camp 2012019

「香取くんの餃子」ではなく、今は「櫻井くんの餃子」
ピンとこない響、
世代交代・時代の流れには あらがえないのか


















true camp 2012016

true camp 2012015

その後、声をかけて頂いたキャンパーさんと座談
広島の大学に通われていたそうで、ローカル話で盛り上がる
またお会いできるといいですね






























true camp 2012020

話に夢中になり、スタッフさんに急かされて参加した抽選会
ちゃっかりノースの豪華パーカーをゲット




















多くの方が撤収されて行く音を聞きながら床につく




























翌朝、

「どうせ台風なんでしょ?」
と、たかをくくって9時起床
(「いつも、そのくらいまで寝てない?」って指摘は無しでお願いします)

















true camp 2012021


外に出てみて唖然・・・
空っぽのキャンプ場


心配していた風も大したこともなく
ゆっくり朝食を済ませ、ささっと撤収
荒天でしたが、それはそれで楽しめました






今回 雨の中、楽しませてくださったスタッフさん
関係者の方 ありがとうございました

fukaさん左さん、声をかけて頂いた方、ご縁があれば またどこかで




Goatee.outdoorでした








スポンサーサイト
profile

kenzi

Author:kenzi
From Hiroshima

Hike + Fishing + Fes + Camp
Outdoorを中心にお届けします





etc
Categories
shop
link
オススメ blog
monthly archive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

search
free



by blog Pitatto!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。